宝塚 についての最新のニュースの一覧です
ネット音楽教室

宝塚 についての最新ニュース google news


TOP > 音楽最新ニュース > 宝塚 についての最新ニュース google news

キーワード一覧

宝塚 ニュース一覧

取得時間:2018/02/18 01:31


This RSS feed URL is deprecated
, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

若く熱い“体育会系”トップ・珠城りょう、公演題名の「努力」「情熱」「仲間たち」は自身も大切にしている言葉 産経ニュース
宝塚歌劇団月組トップ、珠城りょう主演「カンパニー-努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-」(脚本・演出、石田昌也氏)「BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-」(作・演出、上田久美子氏)が兵庫・宝塚大劇場で上演中だ。日本を舞台にした現代劇と芝居仕立てのショーの2本立 ...

宝塚104期生、総体的に高レベルも争いはこれから 日刊スポーツ
タカラジェンヌを養成する宝塚音楽学校では、文化祭は毎年、秋ではなく、2月に行われる。予科、本科と2年にわたり歌、日舞に洋舞、演劇の技術から人格形成までを学んできた生徒が、その集大成を発表する場として、「卒業公演」の位置づけで開催されるため、3月の卒業前の2月中旬開催になっている。 客席には生 ...

龍 真咲、初の女役は宝塚で憎かった役 | ニュース | Lmaga.jp Lmaga.jp(京阪神エルマガジン社)
宝塚歌劇団退団後、ライブ活動を中心に活動していた龍 真咲。そんな彼女が『1789 ?バスティーユの恋人たち?』で、退団後初のミュージカルに出演、しかも初の女性役をつとめる。 [caption i...龍真咲 初の女役は「憎くて仕方なかった役」デイリースポーツall 1 news articles »

星組トップ・紅ゆずる「ぶれない軸」 名作中の名作「うたかたの恋」、演じるのは怖いが「挑みたい」 産経ニュース
宝塚歌劇団星組トップ、紅(くれない)ゆずる主演「うたかたの恋」「Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ・ド・タカラヅカ)」が2月25日まで、愛知・中日劇場で上演中だ。「これぞ宝塚」という名作と王道レビューの2本立て。仲間やファン、役柄との“コミュニケーション”を大切にする紅は「すべてにしっかりと向き合いたい」と笑顔で語る ...

【山本一力の人生相談】宝塚歌劇の男役を超える男性がいない…(1/3 ... 産経ニュース
相談男性に対する理想が異常に高いのではないか、と悩んでいます。その原因となっているのが、宝塚歌劇が大好きだということではないかと思っています。小学生のときに初め… »

未来のタカラジェンヌ「第104期生」40人が卒業公演 宝塚音楽学校文化 ... 産経ニュース
未来のタカラジェンヌを育成する宝塚音楽学校の卒業公演となる「第104期生文化祭」が2月16日、兵庫・宝塚バウホールで開幕。104期生40人が、同校で2年間学んだ…越智愛梨さんは声量、表現力とも豊か 宝塚文化祭朝日新聞宝塚音楽学校「第104期生 文化祭」16日初日迎えるスポーツ報知修造氏長女恵さんが“初舞台”、宝塚音楽学校卒業公演で公開稽古 ...スポーツニッポン毎日新聞all 15 news articles »

清く正しく美しく生きるため?宝塚「ブスの25箇条」が強烈すぎる まぐまぐニュース!
一時的に痛い思いをするだけではなく、心の傷となって一生残ります。 人は本来、「清く、正しく、美しく」あります。その本能を偽っていては、やがて心のバランスが取れなくなり、崩壊する時がやって来ます。自身の行いに耐えられなくなるのです。 そうならないためには、どれだけ厳しい環境にいようとも、「清く、正しく、美 ...

明日海りお&仙名彩世 恋愛でない演目「新鮮」 宝塚花組公演「ポーの一族」開幕 中日スポーツ
朝日新聞宝塚歌劇団花組公演「ポーの一族」が16日、東京・有楽町の東京宝塚劇場で開幕した。 萩尾望都さんの名作少女マンガを原作に、バンパネラ(吸血鬼)として永遠の時を生きる少年エドガーを耽美(たんび)に描いたミュージカル。エドガー役のトップスター明日海りおは「もちろん萩尾望都先生の世界観はものすごいと ...明日海りお「スケールの大きな舞台」東京宝塚で初日朝日新聞宝塚花組トップ・明日海りお「東京ではまた違ったプレッシャーと緊張がありますが、より内容は深まり、良くなっていると思う」スポーツ報知小池修一郎念願の「ポーの一族」東京で開幕、明日海りお「宝塚版の魅力 ...ステージナタリーコミックナタリーall 11 news articles »

宝塚月組大劇場公演「カンパニー」「BADDY」開幕 産経ニュース
宝塚歌劇団月組トップ、珠城(たまき)りょう主演「カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-」(脚本・演出、石田昌也氏)「BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-」(作・演出、上田久美子氏)が9日、兵庫・宝塚大劇場で開幕した。トップの珠城は、「カンパニー」では誠実な ...サングラス&たばこ! 宝塚月組・珠城りょうが“極悪トップスター”にスポーツ報知宝塚歌劇団104年の歴史で女性が初のショー演出 次々に驚きのシーンデイリースポーツall 6 news articles »

さんま、紫吹淳の指導でヅカ立ちに挑戦 Lmaga.jp(京阪神エルマガジン社)
まだまだ知らない世界の人たちが登場し、その人たちの「実際はどうなのか?」をじかに聞いていこうという、『痛快!明石家電視台』(毎日放送)の人気コーナー「実際どうなん!?」。2月19日の放送回では、男役で元トップスターの紫吹淳、娘役で元トップの夢咲ねねら8人の元タカラジェンヌが登場する。 ゲストとして登場 ... »



コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2018年2月19日(月)
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ネット音楽教室