渡辺貞夫 最新情報、最新ニュース一覧です
ネット音楽教室

渡辺貞夫 最新情報、最新ニュース一覧


TOP > アーティスト最新情報 > 渡辺貞夫 最新情報、最新ニュース一覧

プロフィール 最新ニュース

渡辺貞夫 プロフィール

渡辺貞夫(わたなべ さだお)
愛称:ナベサダ
誕生日:1933年2月1日
星座:みずがめ座(Aquarius)
次の誕生日まであと68日
血液型:B型
出身地:栃木県宇都宮市
サックスプレーヤー、フルート奏者、作曲家、

栃木県立宇都宮工業高等学校を卒業後、1951年に上京し銀座のクラブ等で演奏活動を始める。その後宮沢昭、守安祥太郎と出会い影響を受ける。1953年、穐吉敏子率いるコージー・カルテットに加入。1956年に穐吉がアメリカ合衆国 アメリカに渡ってからは、渡辺がバンド・リーダーとなる。コージー・カルテット解散後の1958年にはジョージ川口ビッグ4に加入。1961年に初リーダーアルバム「渡辺貞夫」を発表。
1962年にアメリカボストン (マサチューセッツ州) ボストン市のバークリー音楽院(現バークリー音楽大学)に留学した。在学中にチコ・ハミルトン、ゲイリー・マクファーランド、ガボール・ザボ等と共演。1968年にはニューポート (ロードアイランド州) ニューポートジャズ祭に出演。帰国後は多くの内外ミュージシャンと共演し、日本ジャズ界のリーダーとして活躍している。紫綬褒章受章。

公式サイト:Sadao Watanabe Official Web Site:http://www.sadao.com/


渡辺貞夫 最新ニュース

取得時間:2017/11/16 09:52


This RSS feed URL is deprecated
, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

渡辺貞夫 すべて充実、明日への意欲 毎日新聞
渡辺貞夫の魅力の源泉は、どこにあるのだろうか。84歳の今も旺盛な創作意欲、歌心あふれる作曲、みずみずしいアルトサクソフォンの演奏、楽しいライブか。それとも、練習熱心さ、後進に向ける熱い指導、新しい出会いへの好奇心、いつも欠かさない大きな笑顔だろうか。

渡辺貞夫 『プレイズ・バッハ』『リバップ』 無限の可能性を求めて〜ジャズとクラシック、2枚同時発売! Mikiki
同日に2作品のアルバムがリリースとなる。ひとつは、2000年にサントリーホールで行なわれた〈バッハ・コンサート〉の演奏をメインにした貴重な1枚。 渡辺貞夫 プレイズ・バッハ JVC(2017). JAZZ Jazz · TOWER RECORDS ONLINE. 「ライヴ盤用に録音していたわけでは ...

ノイズキャンセリングで完全無線! ソニー「WF-1000X」を買う ケータイ Watch
具体例を挙げますと、渡辺貞夫の「リサイタル」というアルバムのなかに「ブルン・ブルン」という曲がありますが、その序盤で演奏がリズムを刻み始める直前に誰かが「ワン、ツー」とタイミングを取る声が聞こえてくるんです。それまでは聞こえなかった声。「こんな音が入ってたんだ!

【ぴいぷる】日本ジャズ界“レジェンド”渡辺貞夫さん、80歳超えて響かせるサックス「ライブが生きがい」 ZAKZAK
80歳を超えてなお現役であり続ける日本ジャズ界の“レジェンド”だ。 「ライブが僕の生きがいですからね。ステージにしゃんと立てるよう、自分なりの体作りに努めています。朝と夕方に散歩して、公園でストレッチしたりね。年を重ねると足腰が弱くなりますから、しっかりと全身を ...

ビクター“和フュージョン”第2弾で渡辺貞夫、日野皓正ら名盤30作品を3か月連続リリース musicman-net
ラインナップも渡辺貞夫、日野皓正、ネイティブ・サン等の王道フュージョンから、松原正樹のAOSIS時代の作品や長らく入手不可能だった商品や初CD化を含む全30Wを取り揃えた。今年9月の東京JAZZ、CROSS OVER JAPAN開催など、にわかにこのシーンが盛り上がりを ...

渡辺貞夫、1980年武道館公演を36年ぶりに再演したライブ盤リリース BARKS
渡辺貞夫は、1980年に日本人ジャズミュージシャンとして初めて武道館でコンサートを行い3日間で3万の観客を動員。<渡辺貞夫リサイタル・アット・武道館>と題されたそのコンサートは、渡辺のアルバムをプロデュースしていたデイヴ・グルーシンがアレンジを担当し、スティーヴ・ ...

ジャズ好きに贈る | 小田原 | タウンニュース タウンニュース
盛泰寺(西大友485)で11月23日(木・祝)、ジャズライブが行われる。午後3時半開場、4時スタート。フリードリンク、軽食付きで3000円。定員40人(予約制)。 出演は ... »

伝説的ジャズ喫茶「ベイシー」が功績。店主・菅原正二さんが、平成29年度の一関市市勢功労者(教育文化功労)として表彰 Stereo Sound ONLINE
そんな菅原さんが季刊誌『ステレオサウンド』で連載している「聴く鏡」は、ジャズとオーディオと人生をめぐるエッセイ。連載開始より好評を博しており、単行本として2冊が刊行中だ。 1冊目「聴く鏡」は1994年春号〜2006年春号に掲載されたエッセイに加え、渡辺貞夫さん、村松友視 ...

渡辺貞夫も毎年訪れる伝説のジャズ喫茶とは? ガジェット通信
番組後半では、毎年ベイシーでライブをしている渡辺貞夫さんにその魅力を伺いました。まず、ベイシーの音について「ミュージシャンの息づかいが聞こえてきた」とその衝撃を語る渡辺さん。「僕たちのライブの前に、ベイシーバンドやコルトレーンがステージの前にすごい音で鳴ら ...

渡辺貞夫が旧友デイヴ・グルーシンと再会し、1980年の日本武道館での ... PR TIMES (プレスリリース)
株式会社WOWOWのプレスリリース(2016年12月26日 12時02分)渡辺貞夫が旧友デイヴ・グルーシンと再会し、1980年の日本武道館での歴史的コンサートを再演した ... »





最新情報に追加したい「あの人」のご要望は「ご意見・ご要望」コーナーでどうぞ。
「あの人一覧」に戻る




コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2017年11月25日(土)
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ネット音楽教室