ベートーヴェン 最新情報、最新ニュース一覧です
ネット音楽教室

ベートーヴェン 最新情報、最新ニュース一覧


TOP > アーティスト最新情報 > ベートーヴェン 最新情報、最新ニュース一覧

プロフィール 最新ニュース

ベートーヴェン プロフィール

ベートーベン

ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン(Ludwig van Beethoven)
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
誕生日:1770年12月16日ごろ(洗礼を受けたのが12月17日)
星座:いて座(Sagittarius)
次の誕生日まであと300日
出身地:ドイツ・ボン

ドイツの作曲家。宮廷歌手の一家に生まれる。苦労の連続の青年期を過ごしながらも、ピアノの即興演奏の名手として名声を獲得、20歳代後半には難聴さえも乗り越え、数々の名作を作り出す。その功績で音楽家としては最高の「楽聖」の称号が与えられている。ハイドンモーツァルトに影響を受けている。
ベートーヴェンの視聴&練習コーナーはこちらです

ベートーヴェンの音楽は、フランツ・ヨーゼフ・ハイドンやヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトらが形成した古典派音楽の集大成であり、かつ、中期以降の作品は、ロマン派音楽への扉を開くものとなっている。スケルツォの導入(第2番)、従来のソナタ形式を飛躍的に拡大(第3番「英雄」)、旋律のもととなる動機やリズムの徹底操作(第5番、第7番)、標題的要素(第6番「田園」)や声楽の導入(第9番)など、革新的な技法を編み出している。その作品は、古典派が尊重する様式美とロマン的な表現主義とをきわめて高い次元で両立させており、ドイツ音楽の理想的・象徴的存在として、以後の作曲家のほとんどに影響を与えた。同時に、第5交響曲に典型的に示されている「暗→明」、「苦悩を突き抜け歓喜へ至る」という図式は劇性構成上の規範となり、のちのロマン派や国民楽派の多くの作品がこれに追随した。また、ベートーヴェン以前の音楽家は、宮廷や有力貴族に仕え、その作品は公式・私的行事のBGMや機会音楽として作曲されたものがほとんどであったが、ベートーヴェンはそうしたパトロンとの主従関係を拒否し、むしろ一般大衆に向けた作品を発表する、自立した音楽家の嚆矢となった。史上初めて音楽家=芸術家であると公言した彼の態度表明は、音楽の歴史において重要な分岐点となる。


ベートーヴェン 最新ニュース

取得時間:2018/02/19 01:14


This RSS feed URL is deprecated
, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

ズヴェーデン&ニューヨーク・フィルがデッカ・デビュー!ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》&第7番! TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
Decca Goldがニューヨーク・フィルと長期にわたる録音契約を締結。第1弾はベートーヴェンの5番&7番! Beethoven: Symphony No.5 & No.7 · ヤープ・ヴァン・ズヴェーデン 、 ニューヨーク・フィルハーモニック. 発売日: 2018/03/10. 通常価格: ¥2,581. セール価格: ¥1,807. 予約する · ベートーヴェン:交 ...

ピート・クイケンによる歴史的楽器と現代楽器によるベートーヴェンの4つのソナタと小品集(2枚組) TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
2枚に収めた名録音(MFUG562)から早くも数年、ヴィーラントの息子にして、日本にも多くの門弟を持ち、着実に存在感を強めるピート・クイケンが、満を持してFuga Liberaより最新リリースする正攻法ながら実に特徴的なベートーヴェン・プロジェクト! 近代音楽集団ヘット・コレクティーフの一員として現代ピアノも弾く機会の多い彼が ...

バーンスタイン&ウィーン・フィルの名盤『ベートーヴェン:交響曲全集』が9枚組LPに! TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
レナード・バーンスタイン(1918〜1990)がウィーン・フィルを指揮して1980年に発表したベートーヴェン:交響曲全集(日本盤LP初出:MG8873〜80[廃盤])は、第18回昭和55年度のレコード・アカデミー大賞を獲得するなど世界的に高い評価を受け、CDやSACD、ブルーレイ・オーディオ化され、今なお名盤として聴き継がれてい ...

レミ・ジュニエ『ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集』 初期から後期まで、ベートーヴェンに新たな光をあてる録音 Mikiki
(C)MIRARE. 初期から後期まで、ベートーヴェンに新たな光をあてる録音. バッハの《パルティータ》を含む素晴らしいアルバムをリリースしていたフランスの気鋭のピアニスト、レミ・ジュニエがベートーヴェンのピアノ・ソナタの作品集を新たにリリースした。来日した機会を捉えて彼にインタヴューした。ベートーヴェンの作品の中の ...

巨匠アラウの録音を80枚組BOXに集大成『クラウディオ・アラウ〜デッカ録音全集』 TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
クラウディオ・アラウがフィリップスとアメリカ・デッカに行った全録音に、ドイツ・グラモフォンにレナード・バーンスタインと行ったベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番のライヴ録音を加えた80枚組BOX限定盤です。 アラウは非常に深い解釈で、モーツァルトブラームス、シューマン、リスト、ショパン、そして特にベートーヴェンの演奏で絶賛 ...

タラス・デムチシンとベートーヴェン・シンフォニエッタ、熊本地震チャリティーコンサートのライヴ録音をリリース CDJournal.com
デムチシンは1984年ウクライナ・リヴィフ生まれ。7歳よりクラリネットを始め、数々の国際コンクールで優勝・受賞を重ねたのち、2007年に九州交響楽団首席クラリネット奏者に就任。2010年には協奏曲と交響曲を含む4つのC.シュターミッツ作品を吹き振りし、指揮者としても活動を始めています。 ベートーヴェン・シンフォニエッタは、デ ...

スクロヴァチェフスキ 渾身のベートーヴェン(Album Review) ニコニコニュース
ポーランドの指揮者、スタニスワフ・スクロヴァチェフスキは、2017年2月に惜しまれつつその生涯を閉じた。2005年から常任指揮者、2010年から桂冠名誉指揮者も務めた読売日本交響楽団との縁は30年以上にわたり、ライブを数多くこなしたことは記憶に新しいが、今回発売された3つのアルバムは、いずれもNHK交響楽団 ... »

ピアニストのマレイ・ペライア、ドイツ・グラモフォン移籍第2弾はベートーヴェンの名作ソナタ2曲 CDJournal.com
本作は、ベートーヴェンのピアノ・ソナタの中でも高い人気を誇る「月光」と、最大の難曲と言われる「ハンマークラヴィーア」を組み合わせたもの。ペライアは現在、特にベートーヴェンやモーツァルトといった作曲家の原典版楽譜で信頼される独楽譜出版社「ヘンレ出版社」でベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集の校訂に取り組んで ...

アニメ『クラシカロイド』劇中で“ムジーク”となった曲の原曲集第5弾、本日2/14発売 ニコニコニュース
NHK Eテレにて毎週土曜日の17時35分より放送中のアニメ『クラシカロイド』から、番組中で“ムジーク”となった曲の原曲を集めたコンピレーション・アルバムの第5集、本日2月14日、発売となった。 収録曲はワーグナーの楽劇『ワルキューレ』より「ワルキューレの騎行」や、ベートーヴェンのピアノソナタ、モーツァルトのオーボエ協 ...

(32)ベーム旋風起こる……ウィーン・フィル来日公演 毎日新聞
モーツァルト、ベートーヴェン、ブラームス、シューベルト、ウェーベルンといったプログラムを携え、北は札幌から南は熊本まで計13公演が行われた。ヨーロッパで売れっ子のイタリア人指揮者の来日を、日本の音楽ファンも期待を持って迎えたが、当時の批評を見ると「円熟味不足」といった辛口の評価が目に付く。 ウィーン・フィル ...





最新情報に追加したい「あの人」のご要望は「ご意見・ご要望」コーナーでどうぞ。
「あの人一覧」に戻る




コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2018年2月19日(月)
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ネット音楽教室