ビル・エヴァンス 最新情報、最新ニュース一覧です
ネット音楽教室

ビル・エヴァンス 最新情報、最新ニュース一覧


TOP > アーティスト最新情報 > ビル・エヴァンス 最新情報、最新ニュース一覧

最新ニュース

ビル・エヴァンス プロフィール wikipedia

ビル・エヴァンス(Bill Evans, 本名:William John Evans(ウィリアム・ジョン・エヴァンス), 1929年8月16日 - 1980年9月15日)は、ジャズのピアニストとしてもっとも有名な一人。
印象主義的な和音、伝統的なジャズの代表曲における創意に富んだ解釈、シンコペーションやポリリズムを利用したメロディラインは、ハービー・ハンコック、チック・コリア、キース・ジャレットなどのピアニストにも影響を与えている他、多くの世代を下ったピアニストやジョン・マクラフリンやジーン・バートンチーニ、ジョン・アバークロンビー、ビル・フリーゼルといったギタリストにも影響を与えている。幼い頃に学んだクラシック音楽の影響のあるそのスタイルはクラシック音楽ファンなどにも幅広い支持を得ている。
....

ビル・エヴァンス 最新ニュース

取得時間:2018/08/14 23:55


This RSS feed URL is deprecated
, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

ジョシュア・レッドマンがゲスト参加!ジョーイ・アレキサンダー(Joey Alexander)の会心作『Eclipse』 TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
新作『エクリプス』にはソロで演奏された透明感溢れる流れる様なピアノの音色が美しいビートルズの名曲「ブラックバード」も収録されています。現代最高峰のテナー奏者ジョシュア・レッドマンを迎えた(2)(7)(8)、ビル・エヴァンス(10)ジョン・コルトレーン(4)など聴き所満載の内容 ...

精神疾患や中毒に苦しみながら名作を残した”天才”バド・パウエルの音楽半生 https://www.udiscovermusic.com/ (プレスリリース) (ブログ)
彼はずば抜けた存在だ」 ―― ビル・エヴァンス. そのような問題を抱えてはいたけれど、パウエルはジョン・カービー、ディジー・ガレスピー、アレン・イーガー、シド・キャットレット、ドン・バイアスらと共演するようになった。1953年のマッシー・ホールでのライヴは特に注目すべきもの ...

坂本龍一がBGM選んだのはどんなお店? 精進料理を絶賛「桂離宮と同じくらい良い」 ニフティニュース
第72回ゴールデングローブ賞で作曲賞を受賞したヨハン・ヨハンソンさんの作品やアーマッド・ジャマルやビル・エヴァンスといったジャズ・ピアニストの曲。ほかには、高橋アキさんが演奏したジョン・ケージさんの「Four Walls Act 1 Scene1」やサックス奏者コリン・ステットソンさんの ... »

坂本龍一が飲食店のBGMを選ぶ ニューヨークの麩の専門店で粋な計らい livedoor
第72回ゴールデングローブ賞で作曲賞を受賞したヨハン・ヨハンソンさんの作品やアーマッド・ジャマルやビル・エヴァンスといったジャズ・ピアニストの曲。ほかには、高橋アキさんが演奏したジョン・ケージさんの「Four Walls Act 1 Scene1」やサックス奏者コリン・ステットソンさんの ...

寺井尚子『寺井尚子ベスト』『The STANDARD II』 デビュー30周年 〜2作同時リリースした寺井尚子が見つめる未来 Mikiki
そして、そのようなお客様からいただくパワーと同様に、私を前に押し進めてくれたのが、自分の心の中に湧き上がるワクワク感。16歳の時に初めてビル・エヴァンスを聴いた時に芽生えた気持ち。それが私をジャズへの道に駆り立てました。それは、デビューから30年経った今でも ...

想いと感性を演奏に乗せて伝える17歳の異才ピアニスト・Kyle(紀平凱成/きひらかいる) http://spice.eplus.jp/
中でもカプースチンは「ジャズやブルースが入っている感じが大好きで、『変奏曲』のプレストの部分が特に気に入っている」といい、将来的にはクラシックもジャズもどんどん演奏していきたいし、「ビル・エヴァンスの『Waltz for Debby』や、オスカー・ピーターソンの『The Days of ... »

史上最高のジャズ・ベーシスト・ランキングTOP50 https://www.udiscovermusic.com/ (プレスリリース) (ブログ)
例えば、ビル・エヴァンスのトリオの中で、ラファロは絶大なインパクトを及ぼした。また重要なことに、これと同時期にラファロはフリー・ジャズの巨匠、オーネット・コールマンとも仕事をしていた。(なお、コールマンのコレクティヴ・インプロヴィゼーションという概念は、拍子を取るという ...

タワーレコードJAZZバイヤー企画 大人気コンピレーション・シリーズの最新作2作品リリース決定 ニコニコニュース
オスカー・ピーターソンがビル・エヴァンスの名曲“ワルツ・フォー・デビイ”をカヴァーした傑作や作曲家別のスタンダード曲集として人気の高い『ソングブック』シリーズなどを筆頭に、バド・パウエルがビバップの神髄を伝え、テディ・ウィルソンがスイングの魅力を提示、ミード“ルクス” ... »

生誕333周年記念BOX『バッハ 333〜JSバッハ新大全集』(222CD+1DVD) TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
最新のライプツィヒ・バッハ資料財団の研究に基づく録音も含む・16枚のCDは バッハが後の時代に影響を与え生まれた作品を収録(モーツァルトベートーヴェンからペルト、クルタークまで、さらにグラッペリ、エヴァンス、ピーターソンなどジャズへの影響や、現代活躍する作曲家 ...

タワレコ特典付き!ビル・エヴァンス、1968年6月22日の音源をResonanceが発掘 TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
エヴァンス、ゴメス、ディジョネットによるトリオは活動期間がわずか6ヶ月。昨年初頭までは、このトリオの音源は『モントルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス』のみと言われていたところに、まさかのスタジオ録音の存在が明らかになり『Some Other Time』として作品化。





最新情報に追加したい「あの人」のご要望は「ご意見・ご要望」コーナーでどうぞ。
「あの人一覧」に戻る




コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2018年8月16日(木)
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ネット音楽教室