ナット・キング・コール 最新情報、最新ニュース一覧です
ネット音楽教室

ナット・キング・コール 最新情報、最新ニュース一覧


TOP > アーティスト最新情報 > ナット・キング・コール 最新情報、最新ニュース一覧

プロフィール 最新ニュース

ナット・キング・コール プロフィール

ナット・キング・コール(Nat King Cole)
本名:ナサニエル・アダムズ・コールズ(Nathaniel Adams Coles)
誕生日:1919年3月17日
星座:うお座(Pisces)
次の誕生日まであと26日
血液型:不明
ジャズ・ピアニスト、歌手

幼少の頃より教会オルガン奏者の母からオルガンを教わり、20代に入るとジャズ・ピアニストとしての活動を始める。

「Nat King Cole Trio」の革新的なジャズスタイルは人気を集め、また後には歌手としても活動する様になる。ピアニストとして名声を収め、その後に歌手としても名声を収めた非常に異例のジャズ・ピアニスト。

ピアノを弾きながら歌うには、特にジャズの様なシンコペーション等を含んだ複雑なリズムの場合、高度なリズム感が要求される。しかしまるで手ぶらで歌っているかの様に聴こえるのが圧巻である。

その歌声はクールながらも、強さと優しさと、時にユーモアと、思慮と示唆に満ち溢れ、音楽ジャンルや国境や人種までをも超えて様々な人々に愛されている



ナット・キング・コール 最新ニュース

取得時間:2018/02/19 00:04


This RSS feed URL is deprecated
, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

【動画あり】ナット・キング・コールを深聴き! 高橋健太郎×山本浩司が贈る試聴トークイベント「名盤深聴」 Stereo Sound ONLINE
去る2月10日(土)、東京・銀座のオーディオショップ「サウンドクリエイト」の試聴スペース「サウンドクリエイト ラウンジ」にて、音楽評論家 高橋健太郎さんとオーディオ評論家 山本浩司さんをゲスト招いたイベントが催された。 本イベントは、高橋健太郎さんが小社『Stereo Sound』誌で執筆している「名盤深聴」(めいばんし ... »

『2月15日はなんの日?』ジャズ&ポップス界の礎を築いたナット・キング・コールの命日 ニコニコニュース
2月15日はアメリカの音楽史に残る偉大なピアニストであり、ポップシンガーとしても活躍したナット・キング・コールの命日。 ナット・キング・コールは1919年3月17日、米アラバマ州・モンゴメリー生まれ。1930年代からピアニストとして活動をおこない、ピアノ、ギター、ベースによるシンプルな編成によるナット・キング・コール・トリオを ...

[2]ザ・ピーナッツ――なぜ人々は惹かれたか 朝日新聞社
ピーナッツが、60年代初頭の基本路線として選んだのは、洋楽のカヴァー・ソングだった。「可愛い花」に続く2枚目の「キサス・キサス」は、元はキューバの曲でナット・キング・コールの1958年のヒット曲。3枚目の「情熱の花」は、ベートーベンの「エリーゼのために」が原曲で、カテリーナ・ヴァレンテの持ち歌。4枚目の「乙女 ...

チャック・ベリーのドキュメンタリーが製作へ T-SITEニュース
カーディナル・リリーシング社は『チャック!ザ・ドキュメンタリー』と仮題が付けられているこの作品に向けてチャックの遺産管理団体及び妻テメッタと契約を交わしており、ドキュメンタリーの公開の後には伝記映画も製作される予定となっている。 デッドラインによれば、製作はすでに始まっており、ドキュメンタリーが完成した後の今夏にも ... »

【中古楽器を漁る旅】宮城マリオの『中古沼ジャンク沼』〜ハードオフ秋葉原1号店〜 耳マン
ナット・キング・コールとかエラ・フィッツジェラルドとかサラ・ヴォーンとかによる、誰しもいつかどこかで耳にしたことある歌ばかりが入っていて、これもいいものだな。でもいまの若いひとたちはCDプレイヤーをけっこう持ってないらしいんだよなー。 3階の楽器間にあったBOSSの多機能メトロノーム。これぼくも持ってるんですが、練習捗るナイ ...

グレゴリー・ポーター、ナット・キング・コールのトリビュート・アルバムをリリース CDJournal.com
ピアニストのクリスチャン・サンズ、ベーシストのルーベン・ロジャース、ドラマーのユリシーズ・オーウェンズ・ジュニアからなるバンドと、ロンドン・スタジオ・オーケストラによるゴージャズな演奏をバックに、「スマイル」「ラヴ」「ネイチャー・ボーイ」「ザ・クリスマス・ソング」といったナット・キング・コールの名曲の数々を収録しています。日本 ...

グレゴリー・ポーター、新作『ナット・キング・コール&ミー』から「LOVE」のMV公開 CDJournal.com
2013年にブルーノートからリリースされた『リキッド・スピリット』、続く2016年作の『希望へのアレイ』で〈グラミー賞〉“ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバム”を2作連続受賞したグレゴリー・ポーター(Gregory Porter)が、ニュー・アルバム『ナット・キング・コール&ミー』(UCCQ-1075 2,600円 + 税)を10月27日(金)に世界同時リ ...

スカート澤部のルーツを紐解く、ココ吉で見つけた4作品 CINRA.NET(シンラドットネット)
澤部渡のポップユニットであるスカートが、満を辞してのメジャーデビューアルバム『20/20』をリリースする。洗練されつつヒネリのあるコード進行やメロディー、ポップでありながら、どこか影のあるアレンジなど、これまで彼がインディーズで残してきたサウンドの延長線上にありつつ、新たなアプローチにも果敢に挑戦した本作は ...

グレゴリー・ポーター ナットと僕の愛のあかし 毎日新聞
なかにはナットの弟フレディのせつない歌もある。 グレゴリーは、ブロードウェーミュージカルを経て、ソロシンガーに転向した。2013年にブルーノートレーベルに移籍してからは、前2作が連続してグラミー賞最優秀ジャズボーカルアルバム賞を受賞するなど順調だけれど、遅咲きの部類に入るし、大学時代にケガでフットボー ...

ポールがビートルズのメンバーに贈った、幻のクリスマス・ミックスを聴く http://rollingstonejapan.com/
冒頭のナット・キング・コールの曲名にちなんで、『アンフォゲッタブル』って呼んでたよ」。1995年に彼はマーク・ルイソンにそう語っている。「冒頭の曲の途中で、『そう、君はまさに忘れられない存在だ! 今日のアンフォゲッタブルな……」っていう僕のアナウンスが入るんだ。おかしなインタビューや実験的な音楽、テープループ ...





最新情報に追加したい「あの人」のご要望は「ご意見・ご要望」コーナーでどうぞ。
「あの人一覧」に戻る




コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2018年2月19日(月)
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ネット音楽教室