ドビュッシー 最新情報、最新ニュース一覧です
ネット音楽教室

ドビュッシー 最新情報、最新ニュース一覧


TOP > アーティスト最新情報 > ドビュッシー 最新情報、最新ニュース一覧

最新ニュース

ドビュッシー プロフィール wikipedia

『クロード・ドビュッシー』より : クロード・アシル・ドビュッシー(Claude Achille Debussy, 1862年8月22日 - 1918年3月25日)はフランスに生まれたクラシック音楽の印象派作曲家である。
ドビュッシーはフランスイヴリーヌ県のサン・ジェルマン=アン=レーに生まれた。ジラード婦人とその他に音楽の手ほどきを受け、パリ国立高等音楽・舞踊学校 パリ音楽院で1872年から1884年に在籍し、ギローに学んだ。1884年にローマ大賞を受賞してイタリアのローマで1885年から1887年の間、勉学に励んだ。が、あまりイタリアの雰囲気には慣れず、ローマ大賞受賞者に与えられる期間を繰り上げてパリにもどった。その後、2度訪れたバイロイト、およびパリで開かれた万国博覧会でのジャワ音楽(ガムラン)を耳にしたことが、彼の音楽に大きな影響を与えた。
....

ドビュッシー 最新ニュース

取得時間:2018/08/19 07:16


This RSS feed URL is deprecated
, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

ドビュッシー没後100周年記念シリーズ!カルトホイザー、ドゥグーによるドビュッシー:歌曲集(2枚組) TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
ドビュッシーは生涯に100ほどの歌曲を書いていますが、そのうち生前に出版されたのは半分ほどでした。未出版のままとなっていたのは1880-85年、音楽院の学生だったときに書かれたものなので、歌曲という形式が、ドビュッシーのスタイルを形作っていく過程で非常に重要な ...

ファウスト、ケラス、メルニコフ、メストレも参加の超豪華メンバーによるドビュッシー!『最後の3つのソナタ集』 TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
ドビュッシーは晩年様々な楽器のための6つのソナタを作曲しようと考えていましたが、実際にはここに収録された3作を書き上げた翌年に亡くなってしまいます。この計画の最後となったのは、ヴァイオリン・ソナタでしたが、これはドビュッシーの文字通り最後の作品となりました。

ドビュッシー没後100年記念、ドビュッシー四重奏団の意欲作はドビュッシーと弦楽四重奏とジャズを融合!テラソン、ペラニ参加! TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
ドビュッシー没後100年記念シリーズ。 ドビュッシーの名を冠した弦楽四重奏団「ドビュッシー四重奏団」が、ゲストを招き、ドビュッシーのピアノ独奏のために書いた、全2巻24曲から成る「前奏曲集」から楽曲を選択して、ジャズ風にアレンジして演奏しています。 1トラック目は、「 ...

ノット&スイス・ロマンド管のR.シュトラウス、ドビュッシー、リゲティ(SACDハイブリッド) TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
東京交響楽団の音楽監督を務め日本でも人気の指揮者ジョナサン・ノットがPENTATONEレーベル初登場。2017年1月よりスイス・ロマンド管弦楽団の音楽監督の就任を記念してR.シュトラウスのバレエ組曲『泡立ちクリーム』、ドビュッシーの舞踊詩『遊戯』、そしてリゲティの『 ...

ルガンスキーの新録音!“ベルガマスク組曲”など収録したドビュッシー:ピアノ作品集 TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
音の魔術師だったドビュッシーの最重要ポイントのひとつですが、「喜びの島」などちょっとロシア音楽を思わせるところにびっくり。ドビュッシーはムソルグスキーを崇拝して、強い影響を受けていますが、「喜びの島」がムソルグスキー起源であることを気付かせてくれます。

エレーヌ・グリモー注目の新アルバム!サティ、ドビュッシー、ショパン、シルヴェストロフの名曲を収録した『メモリー』 TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
メモリー』はマインドフルネス、音楽による瞑想への誘い。過去と未来を繋ぐ、儚く透き通る音の結晶。 常に知的且つ直観的な独自のコンセプトでアルバム制作をしてきた現代屈指のピアニスト、グリモーの最新盤。 サティ、ドビュッシー、ショパン、シルヴェストロフという感性溢れる4 ...

外山啓介、ドビュッシーとシューマンで11年目へ! 朝日新聞
今年も恒例の全国リサイタル・ツアーに挑戦中のピアニスト外山啓介。9月1日(土)には東京オペラシティでの東京公演を控える。昨年デビュー10周年を終え、次の10年へ向けての新たな1歩を踏み出した今年。〈月の光〉で有名なドビュッシーの《ベルガマスク組曲》とシューマンの《 ... »

ドビュッシー没後100年彩る 10月20日、メジューエワがリサイタル /滋賀 毎日新聞
10月20日、びわ湖ホールでは没後100年のメモリー・イヤーに、オール・ドビュッシー・リサイタルを開催します。ピアニストはロシア出身、現在は日本を本拠地として活動しているイリーナ・メジューエワ。びわ湖ホールでは「ジルヴェスター・コンサート」や「ラ・フォル・ジュルネびわ湖」 ...

ミンコフスキ OEK次期芸術監督 ボルドー、金沢 橋渡し 中日新聞
三十日はボルドーと県立音楽堂の共同制作でドビュッシーのオペラ「ペレアスとメリザンド」を上演する。二〇一二年の初共演以降「共演を重ねているOEKとは強い信頼関係があり、それが今回、結実した。定期的にミーティングを持つことでよい関係を続けていきたい」と語った。 »

36歳で飛行機事故死した天才指揮者!MEMBRAN『カンテッリ名演集』(10枚組) TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
カンテッリは特に、ドイツのロマン派音楽を愛していただけでなく、彼のプログラムのほとんどすべてにその作品が含まれていたドビュッシーとラヴェルも愛していました。1952年から1960年に発売されたオリジナルアルバム(+ボーナストラック)のこのコンピレーションには、明らか ...





最新情報に追加したい「あの人」のご要望は「ご意見・ご要望」コーナーでどうぞ。
「あの人一覧」に戻る




コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2018年8月19日(日)
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ネット音楽教室