ジョン・コルトレーン 最新情報、最新ニュース一覧です
ネット音楽教室

ジョン・コルトレーン 最新情報、最新ニュース一覧


TOP > アーティスト最新情報 > ジョン・コルトレーン 最新情報、最新ニュース一覧

最新ニュース

ジョン・コルトレーン プロフィール wikipedia

ジョン・コルトレーン(John Coltrane、1926年9月23日 - 1967年7月17日)は、アメリカ合衆国 アメリカノースカロライナ州生まれのジャズのサクソフォーン サックス奏者。チャーリー・パーカー亡き後、ソニー・ロリンズと並ぶジャズ・サックスの巨人。テナー・アルト・ソプラノサックスの他、フルートによる演奏も残されている。
ディジー・ガレスピーのバンドに参加し、いくつかのバンドを転々とした後に1955年にマイルス・デイヴィスのグループに入った。この当時はかなり評価も低かった。しかし次第に才能が開花し、2年後の1957年にはシーツ・オブ・サウンズと呼ばれるスタイルを確立して、後のジャズ界に影響を与えた。1960年代前半〜中盤には主にマッコイ・タイナー(ピアノ)、ジミー・ギャリソン(ベース)、エルビン・ジョーンズ(ドラム)とのクァルテットで幾多の名演を生んだ。晩年は精神性を強めたフリー・ジャズに傾倒し、1966年来日時、記者会見で「私は聖者になりたい」と発言したといわれる。サクソフォーン サックス奏者のラヴィ・コルトレーンは次男。
....

ジョン・コルトレーン 最新ニュース

取得時間:2018/08/15 14:26


This RSS feed URL is deprecated
, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

コルトレーンの未発表新作『ザ・ロスト・アルバム』は、正統的だが矛盾も抱えている:Pitchforkレヴュー WIRED.jp
いまも多くの人々を魅了するジャズプレイヤー、ジョン・コルトレーン。「黄金のカルテット」を率いて絶頂期を迎えていた1963年に録音したテープが見つかり、『ザ・ロスト・アルバム』として世界同時発売された。音源からはコルトレーンが抱えていたジレンマが感じられる。また当 ...

フライング・ロータスが語る、『KUSO』と日本文化「三池崇史、塚本晋也、北野武は僕のヒーロー」 リアルサウンド
伝説的ジャズミュージシャンであるジョン・コルトレーンを大叔父に持つスティーヴは、2000年代よりヒップホップに新たな解釈を与える作品を次々と発表し、レーベル〈ブレインフィーダー〉の仲間たちとともに“LAビート”と呼ばれるジャンルを築き上げ、2010年代のあらゆる音楽シーン ... »

独占インタビュー! SZAが語る、音楽と自分と女性と未来。 VOGUE JAPAN
昨年6月に発表したデビューアルバム『Ctrl』が、グラミー賞で女性最多となる5部門にノミネートされ、今年3月にはプラチナセールスを達成したSZA(シザ)こと、ソラーナ・ロウ(Sol?na Rowe)。2013年にケンドリック・ラマーらが所属するTop Dawg Entertainmentと契約して以降、 ...

銀座・山野楽器にてワーナー・ジャズ・プレミアムLPの試聴会&トークイベントを9月25日開催 PHILE WEB
ジョン・コルトレーンの「ジャイアント・ステップス」「マイ・フェイヴァリット・シングス」や、マイルス・デイヴィスの「TUTU」、チャールズ・ミンガスの「直立猿人」などが登場。オリジナルのアートワークやレーベルも忠実に再現し、プレスはドイツのOPTOMAL:MEDIAで行うなど、音質的に ...

「ザ・ロスト・アルバム」発売 コルトレーンの未発表スタジオ録音作 琉球新報
ジャズの巨人でサックス奏者ジョン・コルトレーンの未発表のオリジナル曲2曲を含む、1963年にスタジオ録音された音源が、このほど「ザ・ロスト・アルバム」として発売された。 オリコンの週間音楽ランキング(6月25日〜7月1日)によると、ジャンル別のCD売り上げランキングで1 ...

ジョシュア・レッドマンがゲスト参加!ジョーイ・アレキサンダー(Joey Alexander)の会心作『Eclipse』 TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
新作『エクリプス』にはソロで演奏された透明感溢れる流れる様なピアノの音色が美しいビートルズの名曲「ブラックバード」も収録されています。現代最高峰のテナー奏者ジョシュア・レッドマンを迎えた(2)(7)(8)、ビル・エヴァンス(10)ジョン・コルトレーン(4)など聴き所満載の内容 ...

J・ラモッタ・すずめとは何者か? J・ディラを愛する美しきシンガー/ビートメイカーに迫る Mikiki
音楽には周りの人たちを通じて出会うことがほとんどで、ジョン・コルトレーンやライトニン・ホプキンス、R・L・バーンサイドなどは、テルアビブの親しい2人の友人から教えてもらった。 テルアビブでジャズの学校に通っていたとき、〈歌ならまずはビリー・ホリデーを聴きなさい〉と先生に ...

ジョン・コルトレーンの“失われた”スタジオ音源、55年越しのリリース BARKS
また、現在インパルス・レーベルを管轄するヴァーヴ・レーベル・グループのダニー・ベネット社長兼CEOは「現在ジャズは21世紀のオルタナティヴ・ミュージックになりつつありますが、誰もジョン・コルトレーン以上にジャズの境界を壊す表現を成しえたアーティストはいません。ジョン・コルトレーン、録音から55年を経て完全未発表スタジオ・アルバムがリリースされることが決定http://nme.com (風刺記事) (プレスリリース) (ブログ)ジョン・コルトレーン完全未発表スタジオ録音作『ザ・ロスト・アルバム』はなぜ“奇跡”と呼ばれるのか? そして3つの疑問とは?https://www.udiscovermusic.com/ (プレスリリース) (ブログ)ジョン・コルトレーン“幻の”アルバム見つかる 絶頂期に録音、未発表曲もSankeiBizニコニコニュース -YouTubeall 27 news articles »

John Coltrane(ジョン・コルトレーン)、6月29日リリースの完全未発表スタジオ録音作『The Lost Album』先行試聴会開催決定。アメリカでのイベント・レポートも TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
6月29日にリリースするジャズ史上最高のカリスマ・サックス奏者 John Coltraneの完全未発表スタジオ録音作『The Lost Album』。同作のリリース日の前日6月28日にアルバム通常盤収録の全7曲を一足早くDSD音源で聴ける試聴会が、銀座の「サウンドクリエイト ラウンジ」にて ...

ジャズトランペッターのT・スタンコ氏死去 76歳 AFPBB News
2005年にはAFPとのインタビューで、ジャズの道を志したきっかけについて「すべてはモダンジャズで始まった」と述べ、マイルス・デイヴィス(Miles Davis)、ジョン・コルトレーン(John Coltrane)、チェット・ベイカー(Chet Baker)の名前を上げていた。彼らの演奏を聴いてピアノや ...





最新情報に追加したい「あの人」のご要望は「ご意見・ご要望」コーナーでどうぞ。
「あの人一覧」に戻る




コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2018年8月19日(日)
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ネット音楽教室