モーリス・ラヴェル 最新情報、最新ニュース一覧です
ネット音楽教室

モーリス・ラヴェル 最新情報、最新ニュース一覧


TOP > アーティスト最新情報 > モーリス・ラヴェル 最新情報、最新ニュース一覧

プロフィール 最新ニュース

モーリス・ラヴェル プロフィール

モーリス・ラヴェル

ジョゼフ=モーリス(モリス)・ラヴェル(Joseph-Maurice Ravel)
誕生日:1875年3月7日
星座:うお座(Pisces)
次の誕生日まであと102日
出生:フランス・シブール

作曲家、ピアニスト、オーケストラ編曲家、などの様々な側面を持つ。7歳でピアノを始め、12歳で作曲の基礎を学ぶ。14年間パリ音楽院で学んだ後に、1898年に作曲家としてデビュー。モーツァルトなどの古典派やスペイン音楽に影響を受けたフランス印象派。その楽曲は、現代的な和声に基づき、後期のジャズなどにも様々な影響を与える事となる。

モーリス・ラヴェルの視聴と練習コーナーはこちらです


モーリス・ラヴェル 最新ニュース

取得時間:2017/11/25 19:51


This RSS feed URL is deprecated
, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

横手の市民オーケストラが定期公演会 「春の祭典」など披露 横手経済新聞
当日は高校生からプロの演奏家まで約80人編成で、「ボレロ」(作曲/モーリス・ラヴェル)、「ペトルーシュカ」(1947年版、作曲/イーゴリ・フョードロヴィチ・ストラヴィンスキー)、「春の祭典」(1967年新版、同)の演奏を披露する予定。指揮者は東京混声合唱団コンダクター・イン・ ...

ミッコ・フランク&フランス放送フィルによるラヴェルのオペラ“子供と魔法”とドビュッシーの“カンタータ”! TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
最高峰の豪華歌手陣が贈る、ラヴェルの幻想オペラ「子供と魔法」とドビュッシーのカンタータ。ラヴェルとドビュッシー。同じく印象派の作曲家と言えど、その作風はかなり違います。このアルバムにはラヴェルの代表作の一つ《子供と魔法》と、ドビュッシーの秘曲カンタータ《放蕩 ...

樋上真生さん 難病と闘い、至高の調べ /大阪 毎日新聞
左の人さし指が硬直してしまう難病を患い、右手だけで演奏するピアニストがいる。大阪府寝屋川市の樋上(ひのうえ)真生さん(33)。約3年前に突然発症した当初は9本の指で弾こうと試みたが、納得できる音色は奏でられない。音楽家として一度は絶望したが、家族らの支えも ... »

野村萬斎 考える着回し、一度買ったら末代までの精神 日本経済新聞
2:フランスの作曲家、モーリス・ラヴェルが1928年に作曲したバレエ音楽。 その装束は、もともとは巫女(みこ)的なイメージのものでした。でも17年4月に舞うにあたって、『天地人』とか『生と死』とか、いろんな次元を飛んでいくイメージがほしいと思った。そこで鳳凰(ほうおう)の柄 ... »

モーリス・ベジャール没後10年でカンパニー来日&東京バレエ団と特別合同ガラ ステージナタリー
振付家モーリス・ベジャールの没後10年とカンパニー来日50周年を記念する、モーリス・ベジャール・バレエ団(BBL)公演と、東京バレエ団との特別合同ガラが、11月に東京・東京文化会館で行われる。 BBL公演では、Aプロで「魔笛」、Bプロで「ボレロ」「ピアフ」「アニマ・ブルース」「 ...

作曲賞に落選したことによってそれが「事件」となり、なお一層の評価に結び付いた天才、ラヴェル J-CASTニュース
今週は、少し趣向を変えて「1曲」を取り上げるのではなく、ある作曲家の「事件」を取り上げてみようと思います。 今週3月7日が誕生日のフランス近代を代表する作曲家、モーリス・ラヴェルにまつわる、「ラヴェル事件」というものです。ラヴェルはすでにこのコラムでも「水の戯れ」、「 ...

【モーリス・ラヴェル「ボレロ」】 “音楽の本質”とは何か?20世紀ポップの原型 ダイヤモンド・オンライン
モーリス・ラヴェルと言えば、フランス近代音楽を代表する作曲家で、はっきり言って天才です。天才の例にもれず、ピアノ曲から室内楽、管弦楽曲、バレエ曲、更にはオペラまで非常に多作です。きっと頭の中には常に音楽が流れ、しかも誰も聴いたことのない真新しい響きだったに ...

エリック・サティ ?? “沈黙”の作曲家 ル・モンド・ディプロマティーク日本版
ジャン・コクトー、モーリス・ラヴェル、ルネ・クレール、あるいはピカソ ?? 誰が語るサティについて話さなければならないのだろうか? 画家で、かつては空中ぶらんこ乗りでもあったシュザンヌ・ヴァラドンの束の間の恋人だったサティについて? クロード・ドビュッシーの大切な友人 ...

稀代の狂言師・野村萬斎が、一夜だけ、たった100人の観客に向けて舞った「三番叟」「ボレロ」 奇跡の一夜が映像DVD+写真集で甦る! PR TIMES (プレスリリース)
モーリス・ラヴェル作曲の「ボレロ」に、野村萬斎が折口信夫の「死者の書」から着想を得て演出、振付けを行い、メディア・アーティスト高谷史郎は冥界からこの世界に訪れたまれびと(来訪者)が、現世に生命と色彩を与え、次なる世界に転生してゆくというコンセプトを演出に反映 ... »

C/Ompany「忘れろ/ボレロ」パワーアップして広島・大阪・東京を巡演 ナタリー
2016年11月に東京・DDD AOYAMA CROSS THEATERで発表された本作は、モーリス・ラヴェル作曲の「ボレロ」をもとにしたダンス公演。今回は「談ス」シリーズの第2弾として全国3カ所で上演され、初演同様、大植真太郎、柳本雅寛、辻本知彦、平原慎太郎の4人が出演する。 »





最新情報に追加したい「あの人」のご要望は「ご意見・ご要望」コーナーでどうぞ。
「あの人一覧」に戻る




コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2017年11月25日(土)
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ネット音楽教室