チャイコフスキー 最新情報、最新ニュース一覧です
ネット音楽教室

チャイコフスキー 最新情報、最新ニュース一覧


TOP > アーティスト最新情報 > チャイコフスキー 最新情報、最新ニュース一覧

最新ニュース

チャイコフスキー プロフィール wikipedia

チャイコフスキーはその親しみやすい作風から、クラシック入門の企画などで採り上げられることが大変多い作曲家である。叙情的で流麗・メランコリックな旋律や、絢爛豪華な管弦楽法 オーケストレーションが人気の要因となっている。またリズムの天才と言われ、一つのフレーズを発展の連結にしたり、半音階上昇させたり、または下降させたりと他の作曲家には見られないものがある。曲想はメルヘンチックであり、ロマン濃厚といわれる表情が見えたりする。
作品は多岐にわたるが、とりわけ後期の交響曲・バレエ音楽・協奏曲などが愛好されている。
チャイコフスキーの繊細な心はあらゆる弱いものに向けられた。孤児や可哀想な動植物、また同性愛者に理解を寄せて共に時間を過ごす事もあったこれを根拠に彼自身も同性愛者であったと断言する説もあるが、実際に彼が同性愛者であったか否かは、今の所決着を見ておらず不明である。。しかし、その弱いものへの深い愛情と共感について日記や手紙において熱烈な表現を使ったために、様々な憶測を呼んだ。その手紙により、彼が晩年に男性への愛情を注いだに違いないと推測された人物は、実際のところ聾唖(ろうあ)の障害がある少年であった。
....

チャイコフスキー 最新ニュース

取得時間:2018/05/19 05:59


This RSS feed URL is deprecated
, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

意外すぎるレパートリー〜SWR音源よりロスバウトのチャイコフスキー:交響曲第4&5番! TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
20世紀を代表する指揮者の一人、ハンス・ロスバウトが演奏するチャイコフスキーの交響曲第4番と第5番。ロスバウトが南西ドイツ放送管弦楽団と録音したチャイコフスキーの交響曲はこの2曲のみですが、どちらも正統的な解釈に則った素晴らしい演奏です。オーケストラのほぼ ...

アンティエ・ヴァイトハース『チャイコフスキー: ヴァイオリン協奏曲 Op.35, 弦楽四重奏曲第3番』 指揮なしで挑むチャイコフスキー Mikiki
ヴァイトハースとカメラータ・ベルンが指揮なしで挑むチャイコフスキー. 優れたソリストとして、またアルカント四重奏団のメンバーをはじめとする室内楽奏者として、さらにはハンス・アイスラー音楽学校他での名伯楽として、世界の音楽人からの尊敬を集めるアンティエ・ヴァイト ...

シャイー&ルツェルン祝祭管のルツェルン音楽祭2017ライヴ!メンデルスゾーン“真夏の夜の夢(抜粋)”&チャイコフスキー“マンフレッド交響曲” TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
つづくのはチャイコフスキーのマンフレッド交響曲。イギリスの詩人バイロン卿の詩劇「マンフレッド」を題材にした標題音楽的な趣をもつ交響曲です。シャイーはコンセルトヘボウ管と同曲の録音がありますが、流麗な響きと豊かな歌はここでも健在。シャイーの個性が十分に発揮 ...

リュカ・ドゥバルグ『シューベルト・シマノフスキ』 クレーメル、ゲルギエフらに才能を見いだされた、注目の新鋭ピアニスト Mikiki
2015年のチャイコフスキー国際ピアノ・コンクールでは4位ではあったものの、ギドン・クレーメルやヴァレリー・ゲルギエフらにその才能を見出され、共演者として数多く招かれることに。 これまでソニーから3枚のソロ・アルバムをリリースしている。いずれも収録された作曲家の名前 ...

カラヤン&N響“悲愴”&園田高弘とのベートーヴェン/ピアノ協奏曲第4番は完全初出! TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
これまでチャイコフスキーの「悲愴」のみ録音が知られていましたが、何と園田高弘を独奏に迎えたベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番の音源をこのたび発見、初めて日の目を見ることとなりました。当時26歳の園田の若々しい推進力とピアノの粒立ちの美しさが、64年の時を経て ...

【プレスリリース】福島の青年オケ「福島青年管弦楽団」 が東京サントリーホール にて公演 ValuePress! (プレスリリース)
福島の中学生〜大学生約50名からなる青年オーケストラ、福島青年管弦楽団は、8月6日19時よりサントリーホール大ホールにて公演いたします。公演タイトルは「ふくしまの子どもたちが奏でる愁いと希望のチャイコフスキー 世界中に復興の響きを!福島青年管弦楽団 ...

伝統と様式美 バーミンガム・ロイヤル・バレエ来日 日本経済新聞
英国2大バレエ団の一つ、バーミンガム・ロイヤル・バレエ団が3年ぶりに来日した。ロイヤル・バレエ団の姉妹カンパニーとして、独自の文化を築いてきたバレエ団が披露するのは、チャイコフスキー作曲の古典バレエの名作「眠れる森の美女」とエロール作曲「リーズの結婚」だ。

エリカ・モリーニと大指揮者たちによるヴァイオリン協奏曲ライヴ録音集(2枚組) TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
他にもブラームスの協奏曲を2回、グラズノフを1回、メンデルスゾーンを2回、モーツァルトの“トルコ風”を1回、チャイコフスキーを3回、ヴィオッティの第22番イ短調を1回と、計13回も出演しました。レコード会社の専属の違いにより商業録音での共演はありませんでしたが、両者は ...

ボリソ=グレプスキー&デルジャヴィナによるメトネル:ヴァイオリンとピアノのための作品全集!(2枚組) TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース)
これまでもカガンとリヒテル、レーピンとベレゾフスキーなどのCD がありましたが、2007年のチャイコフスキー国際コンクール第2位のヴァイオリニスト(1位は神尾真由子)ニキータ・ボリソ=グレプスキーが最新録音。それも注目のエカテリーナ・デルジャヴィナがピアノを受け持って ...

『BEYOND THE STANDARD:ドヴォルザーク/伊福部昭』 バッティストーニ&東京フィルが目指す“定番の向こう側” Mikiki
以後、チャイコフスキー 《悲愴》と武満徹《系図》、ベルリオーズ《幻想》と黛敏郎《舞楽》、ベートーヴェン《運命》と吉松隆《サイバーバード協奏曲》と続き、最後は《スタンダード名曲集》の予定。 《新世界より》は首席に就く前の14年1月、妊娠で来日できなくなった女性指揮者の代役で ...





最新情報に追加したい「あの人」のご要望は「ご意見・ご要望」コーナーでどうぞ。
「あの人一覧」に戻る




コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2018年5月23日(水)
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ネット音楽教室