C7(+9)のギターコード解説です ギターコード一覧 携帯やスマホ、PCで気軽に学べる音楽講座
ネット音楽教室

C7(+9) ギターコード一覧


TOP > ギターコードの一覧 > C7(+9) ギターコード一覧

ギターコードを探す


C7(+9) ギターコードの概要

C7(+9) ギターコード一覧 譜面



構成音:  C    Eb    E    G    Bb  

ギターコード解説

「+」とは「♯」「シャープ」「sharp」、音を一つ(半音)高くする、という意味で、「9th」の音を半音高くしたコードがこれです。C7(♯9)とも表記されます。「3th」よりも半音低い音を重ねる事でブルーノートを擬似的に表現しています。それにさらに「7th(セブンス)」を加える事でブルージーさが増します。この様な基本形で使われる事はあまりなく、殆どの場合、「sharp9」の音は1オクターブ上で弾かれます。ルート音省略、第一展開形のフォームが一番美しく響きます。
C7(#9)の最適フォーム
C7(#9)の最適フォーム
ジャズ、ボサノヴァなどでよく出てくるコードです。コード「C7(-9)」と併用される事が多いので関連付けて覚えてしまいましょう。

ギターコード C7sharp9 1フレット
タイプ1

ギターコード C7sharp9 1フレット
タイプ6

ギターコード C7sharp9 3フレット
タイプ2

ギターコード C7sharp9 5フレット
タイプ3

ギターコード C7sharp9 7フレット
タイプ7

ギターコード C7sharp9 8フレット
タイプ4

ギターコード C7sharp9 8フレット
タイプ1

ギターコード C7sharp9 10フレット
タイプ5

このギターコード「C7sharp9」のピアノコードはこちらです
ギターコードの学習、も御参考にどうぞ

Cキーの基本コード13種類

C
Cm
Csus4
C(-5)
C(+5)
C6
C7
CM7
C(add9)
C9
C(-9)
C(+9)
Cdim
C11
C13



Cキーの各種組み合わせコード

C7sus4
C6(add9)
Cm6
Cm6(add9)
Cdim7
Cm7
Cm7(-5)
Cm(add9)
Cm9
Cm7(add9)
CmM7
CM7(add9)
CmM7(add9)
C7(add9)
C7(-5)
C7(+5)
C7(-9)
C7(+9)
C13(-9)



各種ルート

C Db D Eb E F Gb G Ab A Bb B




コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2017年9月23日(土)
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ネット音楽教室